粘土・釉薬・陶芸用品・陶芸材料・陶芸機器・専門店

ホーム |  ゲスト様、いらっしゃいませ |  ログイン
草葉善兵衛商店

よくあるご質問と相談コーナー

草葉善兵衛商店 に関するよくある質問をまとめたFAQを用意いたしました。
もし、質問・疑問の回答が見つからない場合はお問合せよりお問い合わせ下さい。

●商品に関するお問合せ
Q:粘土の上手な保管の仕方を教えてください。
Q:削った粘土はどのように再生するのですか。
Q:釉薬の上手な保管の仕方を教えてください。
Q:陶芸窯の設置場所は、どんなところが良いのでしょうか?
Q:上絵と下絵はどう違うのですか。
Q:電気窯の焼成中に漏電ブレーカーが働いて電源が切れることがあります。 どうすれば良いのでしょうか?

Q:陶芸窯の設置場所は、どんなところが良いのでしょうか?

上絵は本焼した後に絵付けして800度前後で焼成します。下絵は素焼の生地に直接絵付けし、その上から釉薬を掛けて本焼きます。したがって、上絵具と下絵具は溶ける温度が異なるので本質的には別の物です。また、上絵具には和絵具と洋絵具があり和絵具は半透明に、洋絵具は不透明に仕上がります。

戻る
 | ホーム |